プロ野球は2月1日に宮崎、沖縄両県で12球団が一斉にキャンプインし、セ、パ両リーグが同時に開幕する3月20日に向け戦力強化を図る。各球団は31日までにキャンプ地へ到着。県内はこの日、DeNAが宜野湾、日本ハムは名護、阪神は宜野座にそれぞれ入った。