(2)1230人(にん) 上限(じょうげん)は目標値(もくひょうち)で、どう実効性(じっこうせい)を担保(たんぽ)するかが課題(かだい)なんだ。