沖縄県は2日、沖縄市の養豚場で、県内で5例目となる豚熱(CSF、豚コレラ)の感染が確認されたと発表した。この養豚場は沖縄市の3例目の養豚場の3キロ圏内(移動制限区域内)にあり、1857頭が殺処分となる。