ハンドボールの第32回九州中学生選抜大会県予選は1日、東風平体育館で3校によるリーグ戦を行い、男子は仲西と浦西、女子は美東と浦西が九州大会(3月、宮崎)への出場を決めた。  男子は仲西、浦西、昭和薬科大付属の3校が1勝1敗で並び、得失点差で仲西が1位。女子は美東が2戦全勝で1位だった。