陸上の日本室内選手権最終日は2日、大阪市の大阪城ホールで行われ、走り幅跳びで男子シニアの小森翔(友睦物流)は7メートル76、同U20の小川脩平(中部商業高)は7メートル18で、ともに3位に入った。 (写図説明)小森翔 (写図説明)小川脩平