沖縄女子短期大学で1月24日、新聞を活用して憲法を学ぶ授業があった。児童教育学科の1年生32人、2年生48人が参加し、沖縄タイムスの具志堅学記者が講師を務めた。 講義「日本国憲法」の一環。学生たちは新聞から人権に関する記事を選び、教科書と照らし合わせながら憲法と生活のつながりを学んだ。