ラグビーの県高校新人大会最終日は1日、名護市の21世紀の森ラグビー場で行われ、2勝同士の決勝リーグ最終戦で名護が読谷を15−12で破り、5年連続19度目の優勝を飾った。  名護と準優勝の読谷は、22日に鹿児島県で開幕する全九州新人大会に出場する。