【東京】富川盛武副知事や県漁業協同組合連合会の上原亀一会長らは1月30日、農林水産省に伊東良孝副大臣を訪ね、日台漁業協定を巡り、台湾側の操業を認める適用水域の一部撤廃など、協定見直しを要請した。伊東氏は「操業ルールの見直しに全力を挙げて取り組んでいる」と説明した。