沖縄大学非常勤講師の親川志奈子さん(39)は、ある新聞投稿に目が止まった。書いたのは県警で凶悪犯罪を扱うトップだった元捜査一課長の男性で、テーマは「ヒットエンドラン」。  《1990年代、沖縄本島中部の閑静な住宅街で外国人2人組による女性暴行事件が相次いだ。