到着した貨車から被収容者が降りる。親衛隊の将校が人さし指を動かし、左右に被収容者を分ける。たいていは左だ。左に行った先にあったのは、焼却炉のある建物だった▼ナチス・ドイツが第2次大戦中にポーランド南部に設け、ユダヤ人を中心に110万人以上を虐殺したアウシュビッツ強制収容所での光景だ。