沖縄タイムス+プラス プレミアム

「沖縄の経済に大きな影響を及ぼす」と危機感 中国の新型肺炎で沖縄県が対策本部

2020年2月4日 10:00有料

 新型コロナウイルス肺炎患者の発生に備えた県の「危機管理対策本部会議」が3日、県庁で開かれ、議長の玉城デニー知事は「県内で感染者が確認された場合、県民の健康、生活、観光産業を含む県内経済に大きな影響を及ぼす」と危機感を示し、全庁体制で取り組むよう指示した。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気