【伊江】1945年8月に太平洋戦争の降伏文書調印のための使節団を乗せ、伊江島経由でフィリピンに渡った「緑十字機」の歴史を伝えている「緑十字機不時着を語り継ぐ会」(静岡県磐田市、三浦晴男会長)メンバーら11人が1月27日から29日、村を訪れ、同機体の破片を村に寄贈した。