自転車の第31回新春ロードレース大会が2日、県総合運動公園自転車競技場であり、一般男子1キロタイムトライアルで玉城翔太(北中城高2年)が1分13秒694を記録し、頂点に立った。玉城は同スクラッチ(6キロ)で7分55秒171、同ポイントレース(10キロ)を26点でそれぞれ制し、3冠を達成した。