沖縄タイムス+プラス ニュース

「昼夜問わず協力いただいた」デニー知事、自衛隊の支援に感謝 県内5例目の豚熱

2020年2月5日 10:44

 玉城デニー知事は4日、陸上自衛隊第15旅団の中村裕亮団長に、災害派遣部隊の撤収要請書を手渡した。15旅団は豚熱(ぶたねつ)(CSF、豚コレラ)の県内5例目の感染確認に伴い、2日から沖縄市で豚の殺処分支援などの初期防疫措置に当たっていた。

陸上自衛隊第15旅団の中村裕亮団長(左)に撤収要請書を手渡す玉城デニー知事=4日、県庁

 15旅団は県による要請を受け、延べ人員約460人、延べ車両約60両を動員。4日午前2時35分に支援作業を完了した。玉城知事は「昼夜問わず協力いただき、円滑に作業を進めることができた」と感謝した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気