県警の小禄重信生活安全部長は3日、那覇市の県警本部で、2019年に各種防犯活動や少年の健全育成など警察業務に協力した5団体と7個人に感謝状を贈呈した=写真。 小禄部長は「皆さまの協力のおかげで、昨年の刑法犯認知件数は6514件と、18年から364件減少した」と感謝した。