【名護】屋我地島の国立療養所沖縄愛楽園公会堂でこのほど、第5回ライフサポートシンポジウムが開かれ、医局や会計課、福祉部、看護部など九つの実践発表があった。 医局の取り組みとして照屋操副園長は昨年から医師2人を増員したと報告。会計課は、入所者や招待した子どもたちに「お笑い公演」を届けた事例を発表した。