石垣市出身の書家で2019年に逝去した豊平峰雲さんの作品6点が4日、同市に寄贈された。 豊平さんと八重山高校の同期生の松本清市さんが書いてもらい、那覇市で経営する居酒屋の店内に飾っていたもので、両氏の先輩に当たる三木健さん=写真右端=の仲介で寄贈が決まった。