沖縄タイムス紙面掲載記事

中国からの客船 検疫強化/厚労省 きょうから県内で/新型肺炎「沖縄高リスク」

2020年2月7日 05:00有料

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止のため、厚生労働省那覇検疫所は6日、香港、マカオを含む中国本土からのクルーズ船について、7日から検疫を強化すると決めた。14日以内の中国本土での滞在歴や健康状況についての質問票を全乗客乗員から回収し、全員の検疫を終えて問題がないと確認できるまで下船させない。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気