沖縄タイムス+プラス ニュース

新型肺炎から高齢者を守れ 「かからない、重症化させない」 2段構えで対策

2020年2月10日 05:30有料

 新型コロナウイルスによる肺炎の発症が国内でも続く中、沖縄県内の高齢者施設は感染症対策に力を入れている。抵抗力の弱いお年寄りがかかると重症化しやすいとされ、専門家は「『かからない、重症化させない』の二段構えの予防が大切」と呼び掛ける。

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間