【うるま】市田場を拠点に歌や民話を通してしまくとぅばを継承する活動をしている「てぃーだぬふぁー童唄会」(宮城葉子主宰)が旧正月の1月25日、子どもたちとわらべうたを歌い、ごちそうを食べながら沖縄の伝統文化の大切さを伝えた。2歳児から13歳の子どもたちや保護者が参加。共に旧正月を祝った。