沖縄ツーリスト(OTS、那覇市、東良和会長)はこのほど、全日本空輸(ANA)が新たに導入する空席状況に応じて価格が変動する航空運賃に対応した、旅行プラン「ダイナミックプライスツアー」の販売を始めた。

那覇空港(資料写真)

 これまでの航空運賃は、航空券を購入する際に、出発希望日に近くなればなるほど先行割引の割引額が小さくなり、普通運賃に近づくことが特徴だった。新しい航空運賃は空席状況に連動して価格が決まるのが特徴だ。

 同ツアープランは、出発の355日から3日前までの予約が可能で、人気の旅行日程を早めに押さえられるほか、混雑日を避けた予約もできる。また、急な出張や帰省などにも対応できるメリットがある。

 OTSの赤嶺貴彦執行役員は「利用客が飛行機に乗りたいタイミングで航空券を予約できる。欠航保証も付いているのでぜひ利用してほしい」と話した。