クラビオーラ奏者の折重由美子さんによる「太陽とツナガル電池の音コンサート2020」(主催・スタジオY)が10日、金武町金武のKIN放射線治療・健診クリニックで開かれる。午前10時半と午後1時半の2回公演で、入場無料。

希少楽器クラビオーラのコンサートへの来場を呼び掛ける赤嶺ゆかりさん=7日、沖縄タイムス社

 クラビオーラは1960年代にドイツで生産された希少楽器。折重さんはプロ奏者で無料コンサートを国内外で開いている。KIN放射線治療・健診クリニックの赤嶺ゆかり事務局長付は「不思議な音色を地域の方々に聞いてほしい。音楽を聞くことでリラックスし、少しでも癒やしになれば」と来場を呼び掛けた。問い合わせは同クリニック、電話098(968)4664。