天然ガス開発やヨウ素化合物の製造・販売などを手掛ける合同資源(東京、舘良男社長)とエネルギーコンサルティングの祭温(那覇市、大見謝恒慈路社長)は15日、沖縄県内で初めて民間主導による水溶性天然ガス(メタンガス)とヨウ素の試掘調査を行うと発表した。10月に西原町内で着手する。