(2)2・7%   18年(ねん)の3・4%から0・7ポイント改善(かいぜん)したんだ。県(けん)によると、観光需要(かんこうじゅよう)の増加(ぞうか)による景気拡大(けいきかくだい)や新(あら)たな産業振興(さんぎょうしんこう)に取(と)り組(く)んだことが改善の要因(よういん)なんだって。