県が豚熱(ぶたねつ)(CSF、豚コレラ)の感染防止対策として、沖縄アグー豚の隔離を決めたことを受け、県に保存を求めてきた県内の農業団体や養豚関係団体は「緊急性のある判断をしてくれた」と安堵(あんど)した。