国連が定めた「国際女性デー」(3月8日)にちなんだ音楽祭「LUX×HAPPY WOMAN SHINE MUSIC FESTA 2020」が3月7日午後2時から、恩納村海浜公園「ナビービーチ」で開かれる。

国際女性デー音楽祭の出演者たち

 島袋寛子さん、いーどぅし、ティンクティンクといった県出身者に加え、Charaさんや木村カエラさん、元ちとせさん、AIさんら多彩なアーティスト11組が出演し、ステージを盛り上げる。

 主催するHAPPY WOMAN実行委員会は「女性のエンパワーメント推進と社会活性化」「SDGs(持続可能な開発目標)推進」を目的に、2017年から女性デー関連イベントをスタート。今年も3月5日から4日間、東京や大阪、仙台、高知など全国各地でさまざまな取り組みを展開する。

 音楽祭は「女性の輝きに、限界なんてない」をテーマに、女性アーティストだけで構成。女性に黄色いミモザの花を贈って感謝を伝えるイタリアの風習に倣い、主催者側は黄色を取り入れた服装での来場を呼び掛けている。

 出演者は他に阿部真央さん、山本彩さん(元NMB48)ら。

 チケットは大人6千円、中学生3千円、小学生以下は無料(保護者同伴に限る)。チケットは公式HP「国際女性デー音楽祭」で受け付け中。

 問い合わせはDISK GARAGE、電話050(5533)0888(平日正午~午後7時)。

新型肺炎で本年度の開催は見送り

(2月25日15時15分追記)

 新型肺炎の感染拡大を受け、3月7日に恩納村で開催予定だった「国際女性デー音楽祭 LUX×HAPPY WOMAN SHINE MUSIC FESTA 2020」は本年度の開催を見送る。

 チケット払い戻しの詳細情報は公式サイト(http://shinemusicfesta.happywoman.online/)で。問い合わせはDISK GARAGE、電話050(5533)0888(平日正午~午後7時)。