【南城】南城市の瑞慶覧長敏市長は10日、同市農林水産部の50代男性係長が昨年末に酒気帯び運転で摘発されたことについて同市役所で謝罪した。  同市によると、係長は昨年12月22日午前4時ごろ、那覇市内で基準値を超えるアルコールが体に残る状態で運転し摘発された。