沖縄芝居や演劇の舞台で活躍し、6日に82歳で亡くなった役者の北村三郎(本名・高宮城實政)さんの告別式が10日、浦添市のフェニックスホール那覇玉泉院であり、親族や演劇関係者ら約500人が北村さんの冥福を祈った。  喪主を務めた次男の高宮城実人さん(47)は、北村さんの最後となった舞台で共演。