与那原署は11日、酒を飲み無免許で車を運転したとして、本島南部の男子高校生(16)を道交法違反(無免許・酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。「友人と酒を飲んで車を運転した。免許は持っていない」と容疑を認めているという。呼気からは基準値の2倍を超えるアルコールが検出された。