沖縄都市モノレール(美里義雅社長)は13日までに、ゆいレールの3両化に対応し、車両の待機や整備に使う新たな基地を、那覇空港に近接するモノ社の既存基地近くに建設することを決めた。この場所は国道506号小禄道路赤嶺トンネルの整備が予定されており、車両基地はトンネルの上に建設する。