沖縄市出身のシンガー・ソングライター福田八直幸(やすゆき)は5日、配信シングル第1弾となるラブソングバラード「時のかえり道」の配信を開始した=写真。4月に第2弾、5月には第3弾と3曲をまとめたCDのリリースも予定している。 福田は音楽が盛んなコザで育ち、中学生の時からロックを始めた。