沖縄タイムス紙面掲載記事

県、感染拡大に危機感/県経済への影響懸念も/情報開示にジレンマ/新型肺炎

2020年2月15日 05:00

 新型コロナウイルスは、県内での感染者が初めて確認された。県は、年明けからの豚熱(ぶたねつ)(CSF、豚コレラ)の発生に続き、感染の確認や拡大防止の対応に追われ、疲労感がにじむ。感染者のプライバシー保護と、ウイルスの封じ込めやパニック防止のための情報開示。相反するような情報の扱い方にも、頭を悩ませる。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気