沖縄タイムス+プラス ニュース

プロ野球オープン戦開幕 スタンドはマスク姿 新型コロナ予防で

2020年2月17日 08:30

 プロ野球のオープン戦が16日、沖縄セルラースタジアム那覇で行われた巨人-DeNA戦で開幕した。雨の中、7759人が訪れ、スターや県勢選手のプレーに見入った。DeNAが、昨季セ・リーグ覇者の巨人に4-1で快勝した。

DeNA・オースティン選手の2打席連続本塁打の打球を見送る巨人ベンチと観客=16日、沖縄セルラースタジアム那覇(田嶋正雄撮影)

 新型コロナウイルスの感染防止のため、多くの来場者がマスク姿で観戦した。

 今夏は東京五輪の開催に合わせて公式戦を中断する影響で、セ・パ両リーグの開幕が3月20日に前倒しされるため、オープン戦も約1週間早いスタートとなった。22日は県内4球場で日本ハム-巨人、ヤクルト-広島、DeNA-楽天、中日-阪神が行われる。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気