共同通信 ニュース

NBA球宴、レブロン組が勝利 ブライアントさん悼み黙とうも

2020年2月17日 13:48

 【シカゴ共同】米プロバスケットボールNBAのオールスター戦は16日、シカゴで行われ、レブロン・ジェームズ(レーカーズ)が主将を務める「チーム・レブロン」とヤニス・アデトクンボ(バックス)が主将の「チーム・ヤニス」が対戦し、チーム・レブロンが157―155で逆転勝ちした。東西のカンファレンスで最多得票の2選手が主将を務め、それぞれが東西に関係なく選手を選んだ。

 オールスター戦でダンクシュートを決めるチーム・レブロンのジェームズ=シカゴ(USA TODAY・ロイター=共同)

 オールスター戦を前に、亡くなったコービー・ブライアントさんを悼み、黙とうする選手たち=シカゴ(共同)

 オールスター戦でダンクシュートを決めるチーム・レブロンのジェームズ=シカゴ(USA TODAY・ロイター=共同)  オールスター戦を前に、亡くなったコービー・ブライアントさんを悼み、黙とうする選手たち=シカゴ(共同)

 今回は1月にヘリコプターの墜落事故で亡くなった元スター選手のコービー・ブライアントさんを悼み、試合前に現役時代の背番号にちなみ8秒間黙とうした。(共同通信)

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気