県指定無形文化財「琉球漆器」保持者で、首里城の復元事業に尽力した前田孝允さんが、心筋梗塞のため亡くなっていたことが17日、分かった。83歳。大宜味村出身。自宅は那覇市首里金城町。葬儀は本人の生前の意思で家族だけで執り行った。 首里城公園友の会によると、前田さんは1月14日に死去した。