【那覇】特定外来生物で、つる性植物のツルヒヨドリの除去を体験する学習会が11日、市内の金城ダム周辺であった。ツルヒヨドリは1984年に国内で初めて、うるま市天願川河口付近で発見され、その後、分布域が拡大した。