【東京】北海道での日米共同訓練「ノーザンヴァイパー」に参加していた米軍普天間飛行場所属のMV22オスプレイ2機のうち1機は訓練が終了した7日に撤収したが、別の1機は3日遅れの10日に撤収していたことが分かった。  遅れた理由について陸上自衛隊は「米軍の運用上の理由」と詳細を明らかにしていない。