沖縄タイムス+プラス ニュース

「意識高い」感染した女性が病院で取った行動 医師が恐れる“コンビニ受診”

2020年2月19日 05:00有料

[新型肺炎 県内感染の波紋](3) 「意識が高い」。沖縄本島南部の病院で働く医療従事者の40代男性は感心した。県内初の新型コロナウイルス感染が確認された女性が、自分の判断で他の患者との接触を避ける行動をしていたためだ。女性はいきなり外来を受診せず、まず自家用車内で待機。

連載・コラム
記事を検索