組踊上演300周年記念「首里城復興祈念公演」(主催・組踊上演300周年記念事業実行委員会)が15日、首里城公園内の芝生広場で開かれた。組踊発祥の地で玉城朝薫作「執心鐘入」「二童敵討」の2作品を上演。集まった観客らは初演時に思いをはせながら、一日も早い首里城の復興を願った。当日の模様を写真で紹介する。