【モスクワ共同】ロシアのゴリコワ副首相は18日、中国で新型コロナウイルス感染者が拡大していることを受け、労働や私用、修学、観光を目的とした中国人の入国を20日から当面禁止する政令にミシュスチン首相が署名したと明らかにした。ロシアメディアが報じた。

 中国で感染者が増加する中、中国人のロシア入国が続いており、ロシア国民の健康を守る目的としている。ロシアはこれまで中国人団体観光客の受け入れを停止し、中ロを結ぶ旅客列車の運行も全面停止する措置を取っていたが、入国規制を厳格化した。(共同通信)