沖縄タイムス紙面掲載記事

[想い風]和平装った米占領政策/パレスチナと沖縄/主権の及ばない境界変更

2020年2月19日 05:00

 巨大な国家権力が少数派の土地と主権を奪い、既得権益を維持していく。沖縄と共通点を持つパレスチナが今、和平を装った米国の占領政策に直面している。 トランプ米大統領が1月27日、中東和平案を発表した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気