厚労省が人体に有害とされる有機フッ素化合物PFOS(ピーホス)、PFOA(ピーホア)の水質基準となる「暫定目標値」を設定したことを受け、国に基準値の設定を求めていた県や米軍基地周辺自治体の首長らは一定評価しつつ、目標値ではなく基準値の設置を求める声や今後の米軍側の対応を注視したいとの意見が上がった。