沖縄タイムス+プラス プレミアム

新型コロナで資金繰り厳しく…融資問い合わせ119件【深掘り】

2020年2月21日 14:00

 新型コロナウイルスの拡大を受け、県中小企業支援課に、県の支援融資制度「中小企業セーフティネット資金」の問い合わせが119件寄せられている。市町村や商工会、金融機関などからの問い合わせも含むが、特に、ホテルや飲食業など観光関連の業種で、売り上げの減少や資金繰りに苦しむ中小企業が出てきている。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気