【沖縄】沖縄市で開催中の広島東洋カープ春季キャンプに合わせて、市内で飲み歩きイベント「コザナイト」が1日から始まっている。各店舗いち押しのフードメニューとドリンクが千円で楽しめる取り組み。29日まで。19日には夜の沖縄市の魅力を発信する「沖縄市ナイトメイヤー」で、DA PUMPのリーダーのISSAさんも利用し「フレンドリーなコザの街を楽しめる。ぜひ活用して」と呼び掛けた。

「コザナイトで楽しく飲み歩いて」とPRするDA PUMPのISSAさん(手前左)ら=19日、沖縄市諸見里の琉球CHOP

「コザナイトで楽しく飲み歩いて」とPRするDA PUMPのISSAさん(手前左)ら=19日、沖縄市諸見里の琉球CHOP

「コザナイトで楽しく飲み歩いて」とPRするDA PUMPのISSAさん(手前左)ら=19日、沖縄市諸見里の琉球CHOP 「コザナイトで楽しく飲み歩いて」とPRするDA PUMPのISSAさん(手前左)ら=19日、沖縄市諸見里の琉球CHOP

 コザナイトは昨年に続き2回目の開催で、参加店舗は73店舗に増えた。カープグッズを持参し、クーポンを提示した人にはカープカラーの特別メニューを無料で提供する。

 「沖縄に帰省したらほとんどコザから出ない」というISSAさん。「コザは多くの文化が入り交じり、全部を受け入れてくれる街」と笑顔を見せる。来月29日に宜野湾市で開かれる単独ライブに向けて「沖縄でできるのはうれしい。県民により良いパフォーマンスを届けたい」と語った。市諸見里の「琉球CHOP」では、「カープガンバレっ手羽!」とドリンク2杯を提供。オーナーの山本浩平さん(40)は「コザは新旧さまざまな店がある。ぜひ活用し、新規開拓して」とPRした。

 問い合わせは市観光振興課、電話098(923)3475。