沖縄タイムス+プラス ニュース

新型コロナウイルスで24時間対応コールセンター 沖縄県

2020年2月21日 17:59

 新型コロナウイルスにどうやって感染したかルートが追えていない3例目の発生を受けて、沖縄県は20日、重症化しやすい高齢者や基礎疾患のある人で、37・5度以上の発熱が2日以上続くか、強いだるさや息苦しさを感じる場合は、医療機関に直接行かず、早めに最寄りの保健所に相談するよう呼び掛けた。

 一方、県が20日に設置した24時間対応のコールセンターでは、感染について誰からの相談も受け付ける。これまでに感染したタクシー運転手2人の乗務記録をセンターに備えているため、乗ったか心配な人は問い合わせすれば照会もできる。2人は那覇市や本島南部を中心に営業していた。

 コールセンターは電話098(866)2129。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気