【平安名純代・米国特約記者】沖縄に展開する第3海兵遠征軍(司令部・うるま市)で航空機の整備兵不足が生じており、米海兵隊が整備兵の任務期間を、従来の2年から3年に延長する規約改定をしていたことが20日までに分かった。