沖縄タイムス+プラス プレミアム

新型コロナ感染疑いで荷役9時間中断 貨物船の船長は陰性 那覇港の防疫強化を求める声

2020年2月22日 12:39

 那覇港に15日入港した外航貨物船の船長が新型コロナウイルスの感染疑いがあり、検査結果が判明するまで約9時間にわたって荷役作業が中断するなど一部の港湾機能が停止していたことが21日、分かった。男性船長は陰性だった。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気