沖縄タイムス+プラス プレミアム

全運転手を改めて調査 県タクシー協 共有できなかった危機意識

2020年2月22日 18:27

 県内で新型コロナウイルスの初感染が確認されて1週間余り。県内の感染1例目と2例目はいずれもタクシー運転手だった上、県が感染可能性がある人として事前にまとめたリストからも漏れていた。危機意識を共有できず、備えが生かされなかったのはなぜか。 「いよいよ来たか」。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気