沖縄タイムス+プラス プレミアム

基地のない土地だと「国防は難しいと思考停止」 沖縄の県民投票をリードした若者「本土の人が動いてくれることを信じたい」

2020年2月24日 17:00有料

 「辺野古」県民投票の会元代表の元山仁士郎さん(28)は県民投票後、本土で計63回講演した。基地問題は本土で、特に基地のない地域では遠い問題だと感じた。「国防や安全保障と言うと『難しいな』と思考停止になる」 同じ国民として、本土の人にどう当事者意識を持ってもらえるか。

連載・コラム
記事を検索