沖縄タイムス+プラス ニュース

新型コロナ警戒で受験生もマスク姿 国公立大入試 前期日程始まる 沖縄の4大学

2020年2月25日 12:16

 2020年度の国公立大学一般入試前期日程が25日、始まった。沖縄県内では琉球大、県立看護大、県立芸術大、名桜大で実施した。

国公立大学の2次試験に臨む受験生ら=25日、西原町・琉球大学

 西原町の琉球大では前期日程に2934人が志願し、倍率は3・0倍。新型肺炎の影響もあり、試験会場にはマスク姿の受験生が目立った。試験前には緊張した面持ちでノートや参考書に目を通したり、保護者から激励を受けたりする姿が見られた。

 前期日程は大学によって1~3日間。合格発表は名桜大が3月4日、県立看護大と芸大がそれぞれ5日、琉球大は6日。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間